• 白いねずみ
  • 茶色いハツカネズミ
白いねずみ

保健所でも

害獣駆除の専門業者に依頼すれば、徹底的に退治してくれます。近所に害獣駆除の業者がいない場合は、保健所に相談すれば対策を取ってくれます。
特に高齢者世帯では自力で駆除するのは無理なので、保健所に助けを求めて下さい。
自分の家だけで駆除しても、隣の家に移動したり、駆除の及ばない場所に潜んでいる場合がありますから、一度駆除しただけでは安心できません。
定期的に検査してもらう必要がります。
まだイエネズミが住み着いていない場合でも、侵入口を塞いだり、家の中に食べ物を放置しないことが予防につながります。

手のひらにねずみ

病原菌

ねずみの種類は色々ありますが、住宅やビルに住み着くものを総称してイエネズミと呼びます。イエネズミが恐ろしいのは病原菌を持っているからです。
そのため、見つけたらすぐに対策を取る必要があります。
本格的に退治するなら、害獣駆除が専門の業者に依頼するのが最も確実です。ねずみの姿を見なくても、知らない間に住み着いている場合があります。
ねずみは警戒心が強いので人の気配がする間はじっと潜んでおり、深夜になると動き出します。

◆害獣駆除業者
深夜に天井を走る音がしたらイエネズミがいる証拠です。またイエネズミはところかまわず糞尿をするので、その痕跡を見つけたらすぐに害獣駆除の業者に調査をしてもらうべきです。
食べ物に糞尿が付着すると、病原菌が繁殖して感染症や食中毒を起こします。特に食品を扱う商店などは病気が発生すると大打撃を受けるので、早めに対策を取ることが重要です。
またイエネズミは天井や配管の中や床下など、あらゆる場所で死ぬので、放置しておくと悪臭が出てハエが発生します。

茶色いハツカネズミ

対策をきちんとする

ねずみ対策をきちんとするということであれば、まずはどんな部分が重要なのかを知るということが大事です。
飲食店などになると様々な侵入ルートがあります。家庭の場合でも屋根に通じる穴が開いていたりすることがとても多いです。
そのため、こうした侵入ルートを塞いだり、根本的な構造を変化させていくことが必要になります。現在ではとても多くの場面で活用されているのが害獣駆除サービスです。
こうしたサービスを展開している会社は再び侵入できないようにもしてくれます。

◆人気のビジネスとは
害獣駆除はとても人気があるビジネスになっています。それだけとても多くの依頼があるということを示しています。
こうしたビジネスが多くの人に求められているということは、それだけ対策の重要性を多くの人が感じているということを表しています。
効果的な対策をすることでより大きなメリットを得ることが出来るようになっています。
近年では衛生的な観点から対策の必要性は増しています。
駆除をきちんとすることで安全を得るということも出来ます。

◆駆除は完壁に
駆除は完壁に行っていくことが重視されています。なぜならねずみはとても機敏で小さな穴などがあれば簡単に侵入することが出来るからです。
侵入ルートをきちんと塞ぐということが何よりも大事だとされています。
また侵入しそうなルートを無くすということも必要になります。
きちんと工夫をすることでねずみが増殖するすきを作らないようにしていくことが出来ます。
ねずみは専門家にきちんと駆除してもらうことが重要だと言えます。